プロブロガーが語る片付けられない人の5つの特徴

プロブロガーのイケダハヤト氏がTwitterで呟いた「片付けられない人の特徴」が非常に的を射てるので紹介します。

片付けられない人の5大特徴

これはもう整理整頓が苦手な人からするとあるあるですよね。

これについてイケダ氏は1つ1つ掘り下げて解説しています。

 

今後の自分にプラスにならないと思った物ものは、潔く捨てればいい

Via:疲れた時に読みたい本|自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと、Source:自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

捨てる基準はシンプルでいこう。
今、使っていない物は捨てる。
即座に売るか、譲るか、処分すればいい。

Via:疲れた時に読みたい本|自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと、Source:自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

片付けが苦手な人はまず、不要なものが多すぎるんですよね。

言うまでもなく、10個のものを整理するのと、100個のものを整理するのとでは10個のものを整理する方が圧倒的に楽です。

たくさんのものを無理やり片付けても応急処置にしかなりませんからね…不要なものをまずは減らす。これが大事です。

片付いている状態とは空きスペース、すなわち「空間にゆとりがある」ことなんですよね。

そうなんですよね。

極端な話、部屋が片付けられない人はカプセルホテルに住んでも、豪邸に住んでも部屋を散らかします。

収納と片付けは別物なんですよね。

新しい収納スペースが必要になったら収納スペースを新たに作らずに、溢れた物を捨てましょう。

出典:物を持たないシンプルライフを送るための36のテクニック

まとめ

綺麗に整理整頓して部屋を片付けるためには、まずは物を捨てることから始めましょう。

それをしなければ始まりません。