楽天カードは18歳、大学生でも、収入がなくても大丈夫!

楽天カードは未成年が作れるクレジットカードの中でも特に審査が緩いクレジットカードです。

そのため、バイトをしていようが、学生であろうが、ニートであろうが、「過去に自己破産をしている」「現在多くの借金を背負っている」などよほど条件が悪くない限り通ります。

特に学生や実家暮らしの場合は、親の信用も加味することができるので有利です。

学生の場合、以下の条件に合致していると特に審査に有利になります。

  1. 実家(持ち家)に住んでいる (自分 or 家族に資産があるとみなされる)
  2. ちゃんとした大学に在学している (学費を払うだけの財力がある家庭とみなされる)
  3. 世帯収入が350万円以上
  4. 運転免許証を持っている

とはいえ、いくら審査が甘いといっても、中には落ちる人も当然います。

申し込みの際には無職ではなく、学生、フリーターと記入するなど嘘をつかない範囲で少しでも印象が良くなるように書きましょう。

また、ふざけて申し込みをするのは論外です。楽天カードには「職業を『スナイパー』にしても通る」といった噂もありますが、デマです。

楽天カードの審査は職業が「スナイパー」や「忍者」でも通るという噂がありますが、これは間違いです。

楽天カードの公式Twitterがハッキリと明言しています。

出典:楽天カードの審査は職業が「スナイパー」でも通るのか?

正直に申し込みましょう。