投資

WealthNaviの出金には手数料がかかりません

投稿日:

WealthNaviでは、出金する際に手数料はかかりません。

ただし、全額出金の場合は、税金と出金日前日までの預かり資産(現金部分を除く)に応じた手数料を引いた金額が振り込まれます。

出金時の税金とは?

WealthNaviの運用で得た利益には20.315%の税金がかかります。

WealthNaviの口座開設の際に「特定口座・源泉徴収あり」にしていた場合は、全額出金のときに税金が自動で差し引かれた金額が振り込まれます。

WealthNaviの運用による利回りがマイナスの場合は税金を納める必要はありませんが、利益が出ていた場合は税金を払う必要があるので全額出金可能額よりも少ない金額が入金されることになります。

なお、口座開設のときに「特定口座・源泉徴収なし」や「一般口座」を選んだ場合は全額出金をした際に、利益が出ていても税金は引かれません。

その代わり、20万円以上の利益が出ていたら翌年の2月に確定申告をして自分で税金を納める必要があります。

全額出金時の手数料とは?

WealthNaviは基本的に出金時に手数料はかかりません。

ですが、全額出金の場合はその月の分の運用手数料が引かれて振り込まれます。

WealthNaviの運用手数料は、運用開始後の預かり資産に対し、1%(現金部分を除く、年率、消費税別)がかかります。

また、預かり資産が3000万円を超える部分は0.5%(現金部分を除く、年率、消費税別)の割引手数料が適用されます。

なので、全額出金時は資産額(現金部分を除く)の1%(3000万円を超える部分は0.5%)+消費税が手数料として差し引かれた額が振り込まれます。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WealthNaviで使われている7種の投資信託まとめ

WealthNavi(ウェルスナビ)で使われている7種の上場投資信託(海外ETF)について解説します。

マネックスのワン株とは?|初心者でも少額で投資できる単元未満株

マネックスのワン株なら有名企業の株も1株から購入できます。 初心者におすすめのワン株(単元未満株)のメリット・デメリットを解説します。

株やFXなどに投資をするには最低いくら必要なのか?

これから株やFXなどの投資をしようと思った場合、投資資金はいくら必要なのでしょうか?

WealthNaviの手数料を実質0.5%程度にする「DeTAX」とは

WealthNaviには他のサービスにはない「DeTAX」という機能があります。 DeTAXとはどういう機能なのか説明します。

90%以上の確率で儲かる!?「IPO株」とは?

高確率で値上がりし、比較的カンタンに儲けることができる「IPO株」について解説します。